結婚記念日には丸ハンに換えて

先日、24回目の結婚記念日でした。子どもたちは昼間は学校だし、二人でどこかへ出かけようかと仕事を調整して休めるようにしたんですが、なんと嫁氏の仕事が代われる人が居なくて休めなくなってしまったと。oh…

f:id:nige16:20190530084341j:plain

 嫁氏は「自転車に乗ってきていいよ」と言ってくれてるけど気が乗らなかったので、前々からお願いしていたハンドルの交換をお願いしに行くことに。週末の午後は家族と過ごすようにしているので、丁度いいと言えば丁度よかった。

f:id:nige16:20190530084638j:plain

外を乗れなくてローラーばかりやっていると些細なことが気になるもんで、今まで使っていたS-WORKSのカーボンハンドルが幅420mm(C-C)で、どうも手首が返ってシマ用な感じがして長く乗ってると手首が痛くなっていた。

加えて、最近通っている都民の森の長い下りで下ハンを持つと、自分の手ではブレーキレバーに指が届きづらくブラケットを持ちがちになっていたのもあって、ブレーキレバーが握りやすくなる丸ハンに換えたいなと思っていた。もちろん、一番の理由は見た目だ(笑)

f:id:nige16:20190530085302j:plain

単に丸ハンと言っても各メーカーからたくさんの種類がリリースされていて、まずは機種選びから始めます。昔ながらの所謂丸ハンはドロップが深く、体の硬い自分には厳しいものがあるのでドロップは浅め、ステムは換える気がないのでリーチは今までと大きく変わらない物という前提で何機種かに絞ってみた。

★S-WORKS CARBON SHALLOW ROAD BAR: R75 D125 200g(420)

Fizik CYRANO SNAKE R3: R80 D130 245g(420)
Ritchey WCS EVOMAX: R73 D120 270g(420)
Ritchey NEOCLASSIC ROAD HANDLE: R73 D128 260g(420)

※下に商品へのリンクがあります

★が現状のハンドルバーで、下が候補として選定したもの。カーボンハンドルのメリットがあまり感じられなかったのでアルミ素材に絞ってみました。ぶっちゃけ、この3つの内ならどれでも良かったんだけど、決め手となったのは下ハンがフレアーしているという点で、RitcheyのWCS EVOMAXにしてみました。一番重いんだけどね

f:id:nige16:20190530090608j:plain

下ハンがフレアーしてることのメリットは知りません(笑)グラベル向きとか言われているけど、メリットはこれから探していこうかなと。見た目が好きなんでオールオッケーです。

また、下ハンがフレアーしているとブレーキレバーが極端に外を向いてしまいがちになるので、取付けはノウハウのあるプロにお願いするのが間違いないですね。丸ハンにして余計にレバーが遠くなったなんて目も当てられないですからね。

f:id:nige16:20190530090910j:plain

バーテープは例によってスパカズです。思いの外、カラーの被りが多かったのが誤算でした。おじさんピンク好きが多すぎるねん(笑)エンドキャップはトップキャップとカラーを合わせているので前からの流用で。てか、スパカズのバーテープはエンドキャップ別売りにしてくれないかな、それでもう少し値段を下げてくれると頻繁に換えやすくなるんだが…

f:id:nige16:20190530091410j:plain

まぁあれだ

長々と書いたけど、まだ一度も乗ってないんだよね ブ━(゜3゜)━ッ!!wwww