基礎ロードバイクライディングスクール in CROSS Coffee

4年半ほど前、何の気なしに乗り始めた自転車で、特に知識もなく高校時代の30年前の体力の貯金のみでやってきましたが、50も越えて色々と思うところもあり基礎から学びたいなと考えている所に、びったしのタイミングでスクールが開催されたので参加させてもらいました。

f:id:nige16:20190318083839j:plain

 2019-3-15 Zwift - SST4+2interval 1h 67.7TSS

翌日にスクールを控えているけど開始時間は11:30と遅いし、距離を走ったり強度が高いと言ったことは無いだろうと思い、通常通りローラー練をやる。ただし強度は低め。TSBが-18までいっているので、暫くは強度は上げない方向で。

 2019-3-16 基礎ロードバイクライディングスクール

当日雨予報も、すっかり外れて晴れ模様。暖かウエアとレインを準備していたけど急遽春仕様に変更してクロスコーヒーに向かう。基礎系のスクールに参加するのは初めてで、ちょっとドキドキ、ちょっとワクワク。

f:id:nige16:20190318084501j:plain

張り切りすぎて(?)集合時間の30分前に到着するも、トニオさんにスクールの参加者はあそこいら辺に固まってますと説明され、その方を向いてみると既に結構な人数が集まっている。しかも、なんと8割方女性。これは完全な場違い感。

f:id:nige16:20190318085017j:plain

 時間になってウォークライドシクロアカデミアの須田先生を先頭に全員で場所移動。殿を任されて、集団から遅れて行方不明の人が出ないように注意する。他の通行の邪魔にならない所へ移動しスクールが開校される。

 スクールの内容は細かくは書けないけど、基本的にポジショニングの話しで本当に基礎の基礎といった感じ。しかしながら、その基礎の基礎を蔑ろにしていた自分に気付かされる。須田先生の話しも面白く、また理に適っていて納得させられる。

 ぶっちゃけ、最初は参加するまでも無かったかなと思ったスクールだったけど、終わってみれば学ぶことも多く、今まで自分がいかに適当に自転車に乗ることに向き合ってきたかを痛感させられた。我流で乗っていて伸び悩んでいる人は、機会があれば参加してみて欲しい。

 スクール後はクロスコーヒーへ戻ってコーヒーを頂きながら雑談を混じえた座談会。須田先生を始め、他の参加者の方々ともゆっくり話しをしてみたかったけど、受験を理由に延ばし延ばしにしていた長女さんの誕生会をするのに、家族&両家の母親を待たせていたので急ぎ目に帰宅。

f:id:nige16:20190318091108j:plain

 考えてみれば、これだけの自転車乗りが集まって、その全員が初対面というのも今となっては新鮮だったなw