パワーメーターとスマートトレーナーの誤差

今まで6800の左片側パワーメーターを使用していたけど、ひょんな事から両側に変わったので、何となく疑問に思っていたパワーメーター(パイオニア、以下パワメ)とスマートトレーナー(DIRETO、以下スマトレ)の誤差について調べてみた。

f:id:nige16:20190306082107j:plain

 2019-3-4 Zwift - Criss Cross(nige93)

ワークアウトの際にパワメはガーミン520を使い同時にログを取ってみた。因みにCriss Cross(nige93)の内容は過去記事にて。

www.nige-jp.com

計測した値を見てみると。

 

パワメ
Avg.PW:170WMax.PW:294WNP:186W/Avg.HR:135bpm/Max:153bpm/64.6TSS

スマトレ
Avg.PW:193WMax.PW:330WNP:207W/Avg.HR:135bpm/Max:153bpm/83TSS

赤文字の部分を見て愕然、一割以上の差が出ているじゃないですか。パワメの誤差公称値は±2.0%、対してスマトレは±2.5%、最大で違ってても4.5%(違う?)これでは事実上、ごちゃ混ぜで使うのは無理がある。

というか、自分のFTPはハッピーFTPだった疑惑がますます深まった。

 2019-3-5 Zwift - Emily's Short Mix

長女さんが無事に高校を卒業し、お昼ご飯でもみんなで一緒にと思ったけど、15時までに2つの銀行を回ったり会社に戻らなければいけなかったりで、離脱して一人で久しぶりの池袋、池袋と言ったらTOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者、これを食さずにはいられない。

f:id:nige16:20190306085415j:plain

特製辛つけめんは安定の美味しさ。しかし摂取したカロリーは消費しなければなるまいと帰りは7.5km、1時間15分のウォーキング、その後はいつもエミリーさん。

そうそう、パワメとスマトレの誤差を解消するためにキャリブレーションしたりとか、スマトレのFTPを弄るとか考えたけど、数字は所詮指標でしか無いので実走とローラーで指標が違うのが一番困る。ならばどうするか。素直にパワメの値をZwiftに読み込めば良いだけよね。

しかし、今日のエミリーさんはいつもと違っていた。元々自分には厳しいエミリーさんだけど、いつも以上にドS剥き出しで迫ってきた。参考までに過去のエミリーさんと比べてみると。

Avg.PW:202W/Max.PW:318W/NP:219W/Avg.HR:137bpmMax:162bpm/44TSS

これ5日前のログである。計測はスマトレ。

www.nige-jp.com

対して今回はパワメによる計測

Avg.PW:207W/Max.PW:309W/NP:220W/Avg.HR:146bpmMax:168bpm/43TSS

ERGモードを使っているのでワット数やTSS値が同じような感じになるのは当然だけど、赤文字の部分ハートレート(心拍数)がかなり違う。似たような数値を出すにもスマトレ指標よりパワメ指標の方が辛いのが伺い知れる。

実走も混じえて運用していくことを考えると、今後はパワメの値で統一した方が良さそう。正確にトレーニングするためにもパワメでFTPを測り直さないとね。

FTP下げるためにあのテストやるのか、嫌だな~