Vo2max 3×7

昨日に引き続き“Sweetspot w/ steeps”をやろうかと思ったけど気分を変えて“Vo2max”。決して“Sweetspot w/ steeps”が辛すぎるからとか、そんなんじゃないぞ本当だぞー

f:id:nige16:20190208082954j:plain

 2019-2-7 Zwift - Vo2max 89TSS

L5(Vo2max)を3分×7本、キツいと言えばキツいけど“Sweetspot w/ steeps”に比べたら、ケイデンスを指定されない分こちらの方が楽に感じた。とは言え、FTP115%を3分間持続させるならケイデンスを90rpmくらいに保った方が、低いケイデンスで踏み踏みするよりかは容易いか。

f:id:nige16:20190208083833p:plain

Illustration by Whatsonzwift.com

GCNのワークアウトはウォーミングアップの後にハイケイデンスが1分×3本入るので、その後のワークアウトへの負担が軽く感じる。と言うことは、普段の実走の時も走り始めは高いケイデンスで脚を回しておいた方が良いのかも知れない。

f:id:nige16:20190208084324j:plain

Zwiftをやっているとワークアウトの方がフリーライドより辛いのに、同じ時間走るとアベレージのパワーがフリーライドの方が高く出るのは何故なんだろう。それならフリーライドの方がトレーニングに向いていると思うのだが…。