ビード落ち?パンク?

先週末の茨城CX#3ふれあいの里ステージでのビード落ち?パンク?の原因を調べるべく夜な夜な作業。ってほど大袈裟なものじゃない。取り敢えず原因をと思って空気を入れようとしても、片側のビードが落ちてスカスカで空気なんて入る気配すらない。

f:id:nige16:20190131083222j:plain

 そこで思い出したのが、十番氏とはるそめ氏のツイッターでのやり取りを盗み見したジーヨタンクなる存在。そして、はるそめ氏のブログ記事。

www.harusome-roadbike.com

この記事を参考にGIYO GF-94Tをポチって翌日には到着。 

 早速使ってみます。

チューブレスタイヤに使う時はレバーを“For Tank”側に倒して、

f:id:nige16:20190131084027j:plain

240psiまでポンピング。

最後の方はかなり重いです。

がんばって!

f:id:nige16:20190131084127j:plain

そして、レバーを“Tire”側に戻して一気に放出。ボンって来るのかってビビったけど「シュ~」って感じで拍子抜け。それでも“パンッ”“パンッ”って簡単にビードが上がりました。

参考までに、ホイールはWicked Wheel Worksのシクロクロス用

wickedtokyo.com

タイヤはIRC シラクCX EDGEです。 

やったぜ、楽勝!

と思ったのも束の間“プシュ~”と威勢のいい空気音、吹き出すシーラント oh…

f:id:nige16:20190131085004j:plain

やはりパンクしておりました。大勢の選手がやらかしたように、自分も敷いてあった鉄板の角っこを踏んでしまっていたようです。1シーズン経たずにタイヤ買い換えか~ 

 

2019-1-30 Zwift - SST (Short) 87TSS

  1. 5.5min - 133W
  2. 5min - 226W
  3. 5min - 208W
  4. 5min - 225W
  5. 5min - 209W
  6. 5min - 226W
  7. 5min - 209W
  8. 5min - 231W
  9. 5min - 217W
  10. 5min - 166W
  11. 10min - 250W

憂さ晴らしにローラー1時間。

ワークアウト後に少しだけ上げて終了。

今日も出涸らし。

f:id:nige16:20190131085328j:plain